名古屋のアコーディオンを愛する紳士淑女が集まる知る人ぞ知るアコーディオン専門店 山本楽器
その元店主 山本章が語るアコーディオン人生。

我がアコーディオン人生一代記(山本章)

その 0. おやじ(山本章)のプロフィール

その 1. 京都生まれの小僧フランス映画を観てアコーディオンに目覚める

その 2. 父訳なくアコーディオンを修理し、兄ナポリ号をくれる。そして太平洋戦争勃発す

その 3. 戦争激しくなるがアコーディオンは離さず。我が日本敗れる!

その 4. 京都四条通で土産屋を開く。スリージョリーアコーディオンボーイズ舞台に上がる
  
その 5. 大津キャンプでジャズアコ名手クインテット現る。ラブシックカウボーイズNHKに出演す

その 6. 美空ひばりにおっかない淡谷のりこ女史大活躍。僕はキャバレーでピンハネされる

その 7. 名古屋で楽器店開業。そこそこ繁盛す


その 8. コンティーノ、スリーサンズ、望月真也。アコーディオン全盛

その 9.
大阪万博開催。天才アコーディオン中学生現る

その10. 小林靖宏さん(COBA)世界で名を轟かせる。僕はフランクフルト楽器見本市へ初渡航

その11. フランクフルト楽器見本市でアコ片手にヨーロッパを周遊す

その12. ウイーンオケ コンマス黒沢さんにバッタリ。僕のアコちょい借りクセ治らず

その13. ジャバラの会でアコーディオン愛好家 ジャバラの会発足

その14.
アルゼンチンアコ名手ラウルバルボーサ氏との出会い

その15.
アッキー山本、若きケイコリーと競演す。バンドでハワイへ慰問旅

その16. ハワイでTV録画、病院慰問そして結婚式でアコを弾く

その17. プロアコ奏者角谷精三氏の呼びかけでパリのアコーディオンフェスティバルへ

その18. パリアコーディオンフェスティバル大満喫


その19.
ベルリンの壁崩壊と国際アコーディオン友好の集い





病弱な息子に与えられたは1台のアコーディオンだった。
彼は日本の困難な時代をくぐりぬけ、気が付けばプロアコ奏者としてその足で立っていた。
齢80を過ぎて尚、颯爽と真っ青なZに乗り、フランス語をも操る。
かみさんをこよなく愛するフェミニスト・アコーディオニスト 角谷精三が語るバンドマン人生。

バンドマン一代記(角谷精三)

その 0. おやじ(角谷精三)のプロフィール

その 1. 自分の生き方を振り返ってみようと筆を取る


その 2. 体の弱かった私 母親の溺愛のもとなんとか育つ

その 3. 軍国主義色濃くなり、上京す

その 4. 戦争、そして終戦

その 5. アコーディオンとの出逢い

その 6. 結婚、そしてドサ廻り

その 7. 苦難のはじまり

その 8. マネージャーに騙される

その 9. タンゴバンドに誘われる

その10. ダンスホール麗都

その11.ホール閉鎖とバンド解散、そして「軽演劇とレヴューの旅回り


サイトマップ リンク集 アコーディオン専門店 山本楽器 


旅楽おやじ倶楽部



おやじ達のアコーディオン (C) 旅楽【たびたの】